ASUS のPCを買ってみた。

パソコンは普段はMacBookを使用しています。

Macを始めApple製品は、マニアというレベルで好きなんです。

ただ、たまにどうしてもWindowsマシンが必要になることがあります。

Windowsのみしか対応していないアプリ(ソフトウェア)とかがありますので。

今回、WindowsPCがどうしても必要になったので、購入してみることにしました。

1.予算

とはいえ、急な出費ということで予算も限られます。

ただ、マシンスペックもそんなに高いものを求めないです。

中古も検討しましたが、中古だとバッテリの消耗具合に不安が残るので今回は対象外にしました。

ネットで検索してくと、大体の価格帯もわかってきました。

そして、今回はなんと2万円の限りなく低予算にすることにしました。

2.ノートPCかタブレットか

さて、どのようなWindowsPCにするかです。

選択肢として概ね
・デスクトップPC
・ノートPC
・タブレットPC
があると思いますが、保管場所の関係からデスクトップPCは最初から除外し、ノートPCかタブレットPCかに絞りました。

当初は、タブレットPCが非常に魅力的に映ったのですが、今回の目的はあるソフトウェアを動かすことです。

タブレットだから動作不具合が生じた、ということにはしたくなかったので、安全をみてノートPCにすることにしました。

3.購入候補検討、購入

予算2万円かつノートPCということで検索に入りました。

しかし、候補がほとんどありません。

結果、11.6インチのノートPC(Win10 Home) VivoBook E203NA が候補にあがりました。

他にも探しましたが、ほとんど候補がでてこないのと、ASUSは一度使ってみたかったので、これに決定しました。

ソフマップで購入です。

年末年始に関わらず中1日の超速スピードで到着しました。

4.早速セットアップ

予想以上に早く届いたので、嬉しくなって早速セットアップです。

普段のApple製品と違って、開封の儀はなし。

エコパッケージもなかなかよいものです。

Windows10のセットアップは、初めてなのですが、なんといきなり

cortana登場

これが、あの噂cortanaなのですね。

今更ながら、cortanaに出会えてちょっと感動です。

けっこう日本語もうまいし、わかりやすいですね。

以前のWindowsのセットアップと比べると隔世の感があります。

5.いきなりのトラブル

順調に、セットアップを進めていっているなとおもっていたら、いきなりのトラブルが発生しました。

セットアップ中に、ノートPCを閉じたらスリープ状態になり、何をやっても復旧しなくなってしまったのです。

エンターキーを押下しても、電源ボタンを押下しても、そして電源ボタンを長押ししても復旧しません。

困り果てて、ASUSのサポートに電話しました。

お正月三が日だったので果たして出てくれるのだろうか。。

ちょっと長くなりましたので、このトラブル対応については別に書きますね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。