Macでスクリーンショット(画面キャプチャ)をする方法

macでスクリーンショット(画面キャプチャ)をとる方法についてです。

macでは、WindowsのようにPrintScreenのキーがないので、スクリーンショット(画面キャプチャ)を取る方法を忘れがちです。

実は、かくいう私もけっこう忘れてしまいます。

そこで、macでのスクリーンショット(画面キャプチャ)をとる方法についてまとめてみました。

1 全画面のスクリーンショットを撮る

「shift + command + 3」を同時に押します。

デスクトップにスクリーンショット画面が表示されます。

2 指定した範囲のスクリーンショットを撮る

「shift + command + 4」のキーを同時に押します。

十字(+)のポインンタが表示されます。

指定したい範囲の始点にポインタを持って行き、マウスボタンをクリックしたままにします。

そのまま、指定したい範囲の終点にポインタを持って行きます。

終点をポインタに持って行ったらマウスボタンを話します。

デスクトップにスクリーンショット画像が保存されます。

3 あるウインドウだけのスクリーンショットを撮る

「shift + command + 4」のキーを同時に押します。

十字(+)のポインンタが表示されます。

スペースキーを押します。

ポインタがカメラの形に切り替わります。

カメラの形に切り替わったポインタをスクリーンショットを撮りたいウインドウ内に持って行きます。

マウスボタンをクリックします。

デスクトップにスクリーンショット画像が保存されます。

4 あるメニュー画面だけのスクリーンショットを撮る

スクリーンショットを撮りたいメニューを表示させておきます。

「shift + command + 4」のキーを同時に押します。

十字(+)のポインンタが表示されます。

スペースキーを押します。

ポインタがカメラの形に切り替わります。

カメラの形に切り替わったポインタをスクリーンショットを撮りたいメニュー内に持って行きます。

マウスボタンをクリックします。

デスクトップにスクリーンショット画像が保存されます。

いかがでしたでしょうか。

やってみると、かなり簡単にスクリーンショットが撮れて、さすがにMacだなと感じさせるのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。