娘への手紙 直前期のスパート

ここ数日の勉強のスパートはすごいものがあるね。

こんな本気の姿を見るのは初めてだよ。

その姿を見れただけでも受験をやってよかったと思う。

 

これまでは、自習室以外では勉強はあまりのらないようだったけど、今は家でもすごく勉強してるよね。

ほんとうに、パパはすごいなあと思う。

 

そうそう、大雪の日は「息抜き」と宣言して雪遊びに熱中していたね。

確か4年前には、ものすごく大きなかまくらを作ったので、今回も作りそうな雰囲気だったよね。

でも、勉強があるからなのか、かまくら作りまではしなかったね。

とても微笑ましかったよ。

 

受験の日々が始まると、その日からはそんなに多くは勉強できないので、勉強に集中できるのは今日を入れてあと7日間だね。

この7日間で勝負が決まる。

もうよくわかっているよね。

 

ただ、これは前にも話したことがあるけど中学受験で人生が決まるなんてことはないんだ。

人生はいつでも自分の思う通りに変えることができるんだ。

なので、受験までの7日間、これまで通り笑顔で適度な緊張感でやっていこう。

 

ところでなんだけど、この前「すいとん」が話にでてきたよね。

なんで、すいとんを知っているのかなあと思っていたら、社会で太平洋戦争末期に食べたものって勉強したんだね。

すいとんってパパも食べたことがないのでわからないけど、どんな味なんだろう。

 

では、今日もそして明日からも頑張ろう。

 

よし、パパも頑張るぞ!

コメントを残す