娘への手紙 昨日は受験だったね

昨日は受験だったね。

初めての受験だったので、前夜からかなり緊張していたよね。

思い出してみるとパパも受験のときは全て緊張がすごかったよ。

前日も緊張で勉強ができなくなったという経験もあったなあ。

たぶん、同じような感じだったよね。

そして、当日朝、起きていなければいけない時間に起きていなくてパパびっくりしたよお。

目覚ましをかけ忘れたみたいで、ほんとうにパパびっくりした。

でも、そこから急いで起きて準備をしたね。

朝の準備中も、緊張していたね。

いつもと全然違ったもんね。

なんとか電車に乗ったね。

電車は満員電車でびっくりしたでしょう。

パパは毎日こんな満員電車で通勤しているんだよ。

そして、駅について学校まで歩いたね。

受験生が列をなして歩いていて、やっぱり緊張感はあったね。

学校に到着して、受験生と親は別れて、パパは控え室に。

ずっと、時計を見ながら、「あと何分」「試験始まった」「あと何分で試験終わり」とか思っていたよ。

そうそう、試験開始後に、控え室で問題が発表されたんだ。

パパも見入ってしまったよ。

ひとつびっくりしたのは、国語で知っている文章が出てたよね。

あれには本当にびっくりだったよ。

社会では、この問題できたかなあと不安になったよー

そして、試験も終わって親子合流に。

一番最後の方に出てきたよね。

模試の時は出来がよかったかどうか、表情をみただけでわかったのだけど、今回はパパはわからなかったなあ。

やはり、模試とは全然違うんだね。

帰り道は昼ごはんを何食べるという話をして、家に着く頃に試験の出来の話をしたね。

手応えはあったとのこと。

よかったね。

きっと、その手応えどおりになっているはず。

 

帰ってきてからはご飯を食べて、すぐに寝てしまったね。

やっぱり疲れていたのかな。

夕方をすぎてお風呂に入った後は、さっそく再現答案を書いていたね。

これはすごいね。

今後の受験に必ずプラスになるよ。

再現答案はパパもみせてもらったけど、かなりできていたね。

 

初の受験で緊張した1日だったけどほんとよく頑張ったね。

 

よーし、パパも頑張るぞ。

 

コメントを残す